機能

エクセルを起動した時、スタート画面ではなくワークシートを表示する方法!

こんにちは、エクセル救急隊です。

エクセルを起動した時、空白のブックやテンプレートが表示され動作がワンクション遅れてしまいます。毎回、空白のブックを選んで作業開始をしてはいませんか?

たまにあれば、こんなテンプレートあるんだ!と喜べるかもしれませんが、何度も行うのは非効率的です。

そこで今回は、すばやくワークシートを表示するための方法をご紹介します。

チェックボックスのチェックを外すだけなので、ぜひ試してみてください!

【方法】起動時にシートを表示する方法

2ステップで設定可能です。

ステップ1:オプション画面を開く

[ファイル]タブ→[オプション]をクリック

ステップ2:チェックを外す

[基本設定]→[起動時の設定]→[このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する]のチェックを外し、[OK]をクリックします。

新規のエクセルファイルを開いてみてください。すぐにシートが表示されます!

まとめ

新しいパソコンに変えたり、新しいエクセルインストールしたときは、この設定しとこ~!

以上、最後までお読みいただきありがとうございます!