機能

エクセル使うなら最初に設定!まずはじめに追加すべきクイックツールバーとは?

こんにちは、エクセル救急隊です。
エクセルを使うなら、まず最初にクイックツールバーに追加すべき機能があります!

【結論】最初に追加すべきクイックツールバーとは?

それはオートフィルタのクリアです!

なぜオートフィルタのクリアを最初に追加しておくべきなのか?
これから説明します!

【理由】なぜ、一番最初に追加する必要があるのか?

 

  1. 抽出状態が設定中なのに、解除せず作業を行う恐れがあるから
  2. ファイルを開いたとき、状態がひと目でわかるから

 

【たとえば】こんなとき!

昨日作ったエクセルの表、壊れてるよ~

時間をかけて住所録を作ったんです。
次の朝、ファイルを開いてみると数行しか表示されていません。

エクセルが壊れたと勘違いしたので、最初から作り直しすることになりました…。

ただオートフィルタの設定がかかっており、特定条件でフィルタリングしていただけと
気づいたのは新しい住所録を作り終わったあとでした…。

【方法】クイックツールバーへクリアを追加するには

そもそもクイックツールバーって?

図のようによく使う機能をボタンとして登録できる場所です。

表示されるのはアイコンボタンだけなので、便利だからとたくさん追加しすぎると「どれだっけ?」と判断に時間がかかり逆効果です。

ボタンにカーソルを合わせると、テキストが表示されます。

 

「クリア」を追加する方法

  1. グレーがかったところで右クリック
  2. クイック アクセス ツールバーのユーザー設定を選択

 

  1. コマンドの選択▼から[データ]タブを選択
  2. クリアをクリック
  3. 追加>>
  4. 右側にクリアが追加されたことを確認
  5. OKボタンを押す

 

今後の使い方


フィルタ機能でフィルタをかけていないときは、アイコンがグレーですが、


フィルタ機能でデータを抽出しているときは、アイコンに色がつきます!
フィルタの抽出を解除したい場合は、アイコンをクリックすると解除されます!

【まとめ】

今回はクイックツールバーに最初に追加すべき機能をご紹介しました。
オートフィルタの「クリア」ですね!
左上を常に意識することで、作業ミスを防ぐことができるのではないでしょうか。

以上、最後までお読みいただきありがとうございます!